はじめに
本コンテンツは、Perlと連携したSQLiteによるデータベース入門ページです。
SQLiteは、Perl等によるアプリケーションに組み込んで利用される軽量のデータベースです。 中小規模のデータベースを扱うならば、他の本格的なデータベース(MySQL, PostgreSQL等)に比べても速度に遜色はないといわれており、シンプルで扱いやすく、そしてライセンスフリーであることが大きな特色です。
SQLiteは、Perl5.8以降には標準でインストールされていますので、大抵のPerl環境で動作します。
SQLiteは、Perlと連携することで、最大限の威力を発揮します。 会員名簿の管理、住所録、不動産の検索システム、販売管理等、用途はさまざまです。
KentWebでは、SQLiteの研究を兼ねて、Perl + SQLiteの連動による、世界の国旗検索&クイズ 及び 郵便番号高速検索システム を公開しています。
Perlによるサンプルコードをまじえながら、SQLiteとデータベースの基礎を実践的に学習してみましょう。
検 索
サイト内検索は以下の検索窓から行うことができます。
目 次
第1章 データベースとSQLite

1-1. データベースとSQL
1-2. SQLiteとは
1-3. Perlとの連携

第2章 SQLiteを動かす

2-1. 動作条件
2-2. テスト環境の構築
2-3. DBはテーブルで管理

第3章 SQLiteを操作する-1

3-1. データの作成と抽出
3-2. データの追加と削除
3-3. データの更新

第4章 SQLiteを操作する-2

4-1. 文字コード (UTF-8)
4-2. データのソート
4-3. データの検索

第5章 名簿検索システムを作ろう-1

5-1. デモンストレーション
5-2. 準備から設置・動作までの流れ
5-3. CGIとテスト環境について
5-4. データの準備と変換作業

第6章 名簿検索システムを作ろう-2

6-1. 検索フォームの準備
6-2. 検索プログラムの作成
6-3. 必要ファイルの配置

第7章 名簿検索システムを作ろう-3

7-1. 検索フォームの改造
7-2. 検索プログラムの改造
7-3. 本番サーバ設置の場合

本コンテンツの利用にあたって

ライセンス等について

当ページには、データベースに関するPerlのコード例を公開していますが、もし参考になるようであれば、ご自由に利用していただいて構いません。
その際には、決して強制ではありませんが、KENT-WEBのトップページか又は「データベース入門 - PerlでSQLite」のトップページへリンクしてもらえると嬉しく思います。
■ KENT-WEBトップページ
http://www.kent-web.com/

■ データベース入門 - PerlでSQLite
http://www.kent-web.com/perl/sqlite/

Perlコードのコピーの仕方

Perlコードをコピーする際には、コードの上にマウスを乗せてみてください。すると、 というアイコン画像が表示されます。使い方は次のとおりです。
エディタが起動しますので、エディタ経由でコピーします。
クリップボードへ直接コピーされます。その際お使いのPC環境によってはアラームが出ることがあります。
プリンターのダイアログが起動します。